« 誕生日 | トップページ | K君へ »

参観

参観
昨日の日曜日に子供の参観にいってきました。


仕事柄、なかなかこういう学校行事に行ってやることができんのでスケジュールが合えば極力参加するようにしとります。


授業内容は子供達が班に分かれて各々がテーマを決めてそれらについての調べたことを発表するというもの。


「お題」は俺らが小学生のときから変わらんのー『平賀源内』『海女の玉取り』などの地元ネタ。

俺らのときには無かったお題で『志度の祭』ってのがあったな。残念ながら、この時は廊下でTAIちゃんや安全靴さんとダベッっとったもんで発表の内容は聞けてないんやけど(爆)


志度の祭が『平賀源内』や『海女の玉取り』と同じように扱われだしたんはええことやわな。そういや、以前にうちの娘もグループ研究するんに『御旅所』ってテーマにしとったな。(hiro君その節はお世話になりました。)


将来、子供らがどれだけ祭を担っていってくれるか、今、祭に携わりよる大人達のやり方次第なんやと思います。子供達に歪んだカタチでの印象や知識を持たれることの無いようにしていかないかんと思うな。

|

« 誕生日 | トップページ | K君へ »

コメント

子どもたちが調べたことの発表を聞くのって、なかなか面白そうですなぁ。
祭りをテーマにした班の子たちの発表はどんなだったんでしょう。聞いてみたいですね。
子どもたちが祭に興味を持ってくれるのはすごくうれしいんですけど、兄さんの言うとおり、歪んだ祭り観を持たれないように大人たちがしっかりせないかんですね。
※御旅所のときはウチのじいさんが活躍してました。俺は何もしてないです・・・

投稿: hiro | 2008年12月 1日 (月) 23時16分

hiro君、返事遅くなってすんません。

「志度のお祭りは云々…そして夜になると提灯をつけてケンカをします」とかって、なんの疑いもなく発表されとったらびっくりやわな。
ゴミを捨てないとか、これまで志度の祭りで問題になってきたことって祭り期間中だけきちんとしたらええってことじゃないと思います。いい意味で、祭りってものを利用して子供達にいろんなことを教えていってあげれればと思います。

投稿: 兄 | 2008年12月 5日 (金) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032347/25805817

この記事へのトラックバック一覧です: 参観:

« 誕生日 | トップページ | K君へ »